« 強火 | トップページ | 映画の「陰陽師」 »

2007年12月11日 (火)

またまたささやかな幸せ

 前にも書いたが、私は時々自分のブログとかHP「熊男の住処」に書いている言葉を、ヤフーやグーグルで検索することがある。無意識にやってしまう手遊びみたいなものだ。それで意外な単語で自分のHPにたどり着いたりすると、ほんの少し幸せを感じたりする。

 最近、無意識に検索してしまうのが「国語教育」という単語だ。「自己認識」とか「現実認識」とかならヤフーでは10~20番目ぐらいで拙著が登場してくるのに(なぜこんなに上位に出てくるかも謎だが)、「国語教育」ではなかなか出てこない。たぶんそれだけ重要な意味を持つ単語だということなのだろうが。

 ヤフーで検索したら今現在拙著「自己認識を促す国語教育の研究」が166番目にランクされている。実は先週まで320番目ぐらいで、そのまた前の週まで数ヶ月の間220番目ぐらいだった。最近特に浮き沈みが激しい。

 趣味というにはあまりにくだらない趣味だが、「国語教育」の上がり下がりを楽しんでいる。平和ということなのかもしれないが…。(仕事はちゃんとしてますよ^^;)

 

|

« 強火 | トップページ | 映画の「陰陽師」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 強火 | トップページ | 映画の「陰陽師」 »