« 非言語情報 | トップページ | いつものやつ »

2008年9月 8日 (月)

そこに山があるから登るのぢゃ

 どこかの誰かのブログを見ていて、無性に山に登りたくなってきた。どんな職場でお世話になっても必ず登山を主張するのだが、たいてい却下されてしまう。生徒がいやがるというのがその最たる理由だが…まあそんなものである。

 30歳ぐらいまでは登山が趣味の男が飲み友達で、どちらも奥さんがいないため、飲んじゃあ山に登る日々を送っていた。
 宮崎に大崩山(おおくえさん)という山があって、二回ほどその男と登りに出かけた。大分からはそこそこ距離があるので、前の晩にふもとまで走っていって、山道に毛布を敷いて寝た。なぜかテントを張らなくても虫など寄ってこなかった。
 翌朝アタックするわけだが、山頂までのルートが、五時間コースと二時間コースとあって、男が二人なんて単細胞の二乗だから、当然のように二時間コースを選んだ。
 普通五時間かかる所を二時間で行こうというのだから、期待通りのスーパーコースで、山岳アクション映画並の装備でもなければ、とても登れそうになかった。翌年再チャレンジしたが、やっぱり三時間ぐらい二時間コースをうろうろして戻ってきた。

  秋のせいか、無性に登りたくなってきた。週末にどこかに行ってくるつもりだ。えっ仕事…?進んでますよ、ちゃんと^^;

追記 大分は週末は雨のようです。山登りは延期かな…(T.T)

|

« 非言語情報 | トップページ | いつものやつ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216436/42420365

この記事へのトラックバック一覧です: そこに山があるから登るのぢゃ:

« 非言語情報 | トップページ | いつものやつ »