« 自己認識 | トップページ | 「ウォンテッド」 »

2008年9月27日 (土)

原点回帰

Img_0190_4
 
 早速登ってきました。由布山は子供の頃から何度も登っているなじみの山です。すそ野の草っぱらを歩いていると秋の虫が合唱して出迎えてくれます。近づいても鳴くのをやめません。
 由布山は途中尾根伝い的な要素が全くなく、ひたすら山頂目指して登っていく鍛錬遠足にもってこいの山です。途中で高校の山岳部らしき一団とか、大学のサッカー部らしき一団とかに出会いました。

Img_0193_3

 中腹当たりから撮影した写真です。由布山は由布市がすぐ側に見えるのが最も大きな特徴でしょう。この辺まではまだ町のどこかでやっている運動会の「よいしょ、よいしょ」という拡声器の声が聞こえてました。少しずつ天気がよくなって、遠くの方に祖母傾山系の頭の部分が見え始めています。登っていくうちに、町の人工的な音も聞こえなくなっていきました。
 ちょうど一時間半で到着しました。山頂はやはり少し寒く、天気は快晴とはいえませんでしたが、山頂に到着した頃から晴れてきて、大分市街や、北は日出の方までよく見えました。遠くの方に九石ドームが光って見えました。

Doom_4

|

« 自己認識 | トップページ | 「ウォンテッド」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216436/42610837

この記事へのトラックバック一覧です: 原点回帰:

« 自己認識 | トップページ | 「ウォンテッド」 »