« ピクサー | トップページ | なぜ「卵」にひかれるのか? »

2009年2月16日 (月)

 朝の通勤途中の車のラジオで、村上春樹さんがエルサレムでスピーチした内容を聞いた。「卵」という単語を聞いたとたんに泣きそうになった。

 不安も優しさも希望も絶望も全てが、「言葉」という一つの小さな塊になっている…。
 
 解釈のフィルターのかかっていない彼のスピーチの全てを読んでみたい。

|

« ピクサー | トップページ | なぜ「卵」にひかれるのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216436/44084189

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ピクサー | トップページ | なぜ「卵」にひかれるのか? »