« 久しぶりに車の旅 | トップページ | 大分に帰ってきました »

2009年10月17日 (土)

ピンポンダッシュとは何か

 旅先のホテルでは、のんびりする以外にやることがないので、戯言を連発中である。

 何日か前の日記で「ピンポンダッシュ」という単語を使った。この言葉になじみのない方もいらっしゃるかもしれないのでちょっと補足説明をしよう。それは私が教員成り立ての20代の頃の話である。

「なんか勉強勉強でいらいらするから、帰りにピンポンダッシュでもするかな。」
「ふーん、なんだかいいストレス解消の手段を持っているみたいだね。それってインターバルトレーニングかなにかかな?それとも卓球?俺も高校時代によく休みの日とかに友達と卓球してたよ。」
「先生それはね。」
「うん。」
「帰りの途中の家の玄関に行ってね。」
「ふむふむ。」
「呼び鈴ならしてダッシュで逃げるんだよ。」
「………それは犯罪です。や・め・な・さ・い。」

 まあ現象学なんかにピンポンダッシュかけたら、ドアの向こうからお化けが出てくるに決まっているから、そんな無謀なことは当分の間やるつもりはありません。

|

« 久しぶりに車の旅 | トップページ | 大分に帰ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216436/46510926

この記事へのトラックバック一覧です: ピンポンダッシュとは何か:

« 久しぶりに車の旅 | トップページ | 大分に帰ってきました »