« ツンデレ女と不死身の男 | トップページ | 松山滞在中 »

2009年10月15日 (木)

妙にうれしかったこと

 鳴門の学会のお昼休みに、どこかで見たことのあるような気のする女性から、大学の先生と間違えられた。「間違いです、わたしゃ大分のただの高校の教員ですよ。」といって名のったら、「あちこちで物を書いてらっしゃる方ですか?」と尋ねられた。「まあ、書いてるのは書いてますが、そんなあちこちというわけでも…。」と返事をした。たぶん二重に人違いだとは思うが、悪い気はしなかった。ひょっとしたらネットで検索して、拙宅「洞穴日記」にいらっしゃったことのある方なのかも知れない。

※ まあ、定期的に書いている「ヤフーさん、グーグルさん、ありがとう!」という話題ですな。 

|

« ツンデレ女と不死身の男 | トップページ | 松山滞在中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216436/46488390

この記事へのトラックバック一覧です: 妙にうれしかったこと:

« ツンデレ女と不死身の男 | トップページ | 松山滞在中 »