« 松山滞在中 | トップページ | ピンポンダッシュとは何か »

2009年10月17日 (土)

久しぶりに車の旅

 金曜日に仕事が終わってすぐにフェリーに乗って、四国の八幡浜に入った。鳴門で2年間生活していたので、よく利用していたルートなのだが、高速道路がかなりの部分開通していて非常に快適だった。
 快適になった一方で、通ったことのない道を夜中に、標識と勘とを頼りに走ることになった。走りながら20代の頃に、目的地も決めずにふらふらと旅をしていた時の感覚がよみがえってきた。松山の町中ではしっかり迷ったが、なんとか10時過ぎにはホテルにたどり着いた。

 やっぱり車の旅はいい。道を間違えてしまうかもしれないという緊張感が、そのまま冒険心をくすぐって、生きている実感のようなものを瞬間瞬間に感じさせてくれる。Rのわからないカーブ、どこに向かうかわからない曲がり角、突然目の前に広がる美しい夜景。

 以前は高速を全く使わずに二週間かけて日本列島の端から端まで走ったこともある。一般道路以外は青函フェリーに乗っただけだった。予約で次の日まで待たされて、港でテントを張って順番待ちをしたりしたのも懐かしい。今ではそんな体力はなく、せいぜい楽しめるのは八幡浜→松山ぐらいなものなのかもしれない。だが、またなんとなく遠出をしたくなってきた。

 高校時代並みに体重を削って、体調もいい。無理にでも時間を作って長旅でもしようか。

|

« 松山滞在中 | トップページ | ピンポンダッシュとは何か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216436/46510594

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに車の旅:

« 松山滞在中 | トップページ | ピンポンダッシュとは何か »