« "Width of time" and "words" | トップページ | Though there is not width in time, why can we think? »

2011年9月 3日 (土)

人間ドック再び

 人間ドックに行ってきた。
 そこそこいい加減な食生活をしていたので、あれやこれやの数値の悪化を覚悟していたのだが、意外なことにまずまずの結果だった。

 数年前からなかなか改善できていなかった肝臓系の検査が、すべて基準値を下回った。しかもエコー検査でも肝臓に脂肪の影が全くなかったらしい。

 正直、謎だ。この一年、結構飲んで食って騒いできた。つまり、もともとの肝臓不調が、アルコール摂取量とは関係がなかったということか?

 おまけに肺機能の検査で「29歳相当」という結果。これはまあ最初から自慢するつもりで書いているのだが。そういう仕事をやっているのだから、当然ではある^^;

 ただ胴回りは見た目変化しつつある。メタボとまではいかないが、ちょいと危ない状況ではある。「健康体」だからといって気を緩めるつもりはない。人生まだまだこれからなのだから(たぶん)。

|

« "Width of time" and "words" | トップページ | Though there is not width in time, why can we think? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« "Width of time" and "words" | トップページ | Though there is not width in time, why can we think? »