« 数字 | トップページ | 『現実と仮想』(茂木健一郎)の授業 »

2012年9月30日 (日)

背中のその後

 結局怪我をして二週間以上経った先週金曜日に整形外科に行ってきた。
 ほとんど痛みは無くなっていて、ほんの少し引きつる感じが残っていただけだが念のために検査をしてもらおうということで午後に休みを取って行ってきた。

 レントゲンを撮ってもらった。
 骨には異常ないということで、痛みが残っているのはおそらく背中の筋肉を挫傷しており、その後遺症だろうということだった。
 理学療法士を紹介され、リハビリのためのストレッチを教えてもらった。

 なにはともあれ、全力で動いても大丈夫だということで、躊躇していたあれこれを再開するつもりである。

 

 

|

« 数字 | トップページ | 『現実と仮想』(茂木健一郎)の授業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 数字 | トップページ | 『現実と仮想』(茂木健一郎)の授業 »